人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)


2件のコメント

どこやったん?

フト水槽を見ると、レアキャラが

出て来てたのでパシャリ☆

生きていたキンチャクガ二。

岩組みにずっと隠れ出てこないので、

一年の2/3は、死んじゃった疑惑(笑)

か弱い見た目だけど、

かなり丈夫で、長生きしてます。

身を守るイソギンチャク、

失くしてるし★しかも両方★

平和ボケやね(^^;)


こちら、グリーンサロンシュリンプ

サンゴモエビの一種でコケ食。

擬態が凄く、見つけにくい^^;


更に擬態上手、ほぼ岩。

尖った赤い足・・

どっかで見たなぁ。

じゃないし(笑)

スカーレットリーフハーミットクラブ

緑のお目め、外人サン。


ハナビラタカラガイ

外套膜(保護膜)を脱ぐと、

綺麗な貝殻☆

コケ取りには、殆ど役立たず(^^;)

岩組みを崩さないのは好印象☆


カッコいいすなぁマガキ貝さん。

砂の上の汚れを、長い口でお掃除◎

でも、いつも別のトコ見てる(笑)

海国ではチャンバラ貝って食用。

爪楊枝でトゥルッとホジり食す。

茹でても、目付いてるよね^^;


後は、お決まり珊瑚写真。

ノーマル&星型スターポリプ

天下分け目の陣取り合戦♪

と思いきや・・

両陣営、逆側に勢力拡大中☆

多肉と同じく、ランナー伸ばして

増えていきます^^/

マメスナギンチャク

蛍光色が良くなって来た♪

ボタンポリプ

光が当たりにくいと、伸びて

光を拾いに行きます。

多肉で言う徒長かな^^

こちらは可逆性ですが◎

溶けて、アワサンゴだった、

ハナガタイタアザミも、フサフサ♪

ナガレカタトサカ

綺麗な赤い、ケヤリ

実は、ゴカイ系の尻尾なのは

ここだけの秘密です^^


この辺は骨格あり、ハードコーラル。

久々にエイジさんとこ遊びに行ったら、

節電設定ブームみたいで^^うちも便乗☆

一日平均して40%出力位。

暗くなった分、色温度高めに再設定◎

以前より青く、蛍光色が綺麗です。

メタハラでは出せなかった色合い☆

KR93SPは、メタハラと違い

複数点光源で、水面が超サイケ(笑)


最近、藻がよく増えるんですが(><)

なんちゃってリフジウムも、

ジュズモ増殖&怪しいガス・・

足し水ばっかりなので、

ボチボチ、水換えかなぁ◎


明日、台風直撃やてーー。

いややのう。

皆様も、多肉ハウスの補強、

頑張って下さい(☆。☆)/


4件のコメント

水中探訪♪

久しぶりの水槽ネタです。

年末、調子を崩した水槽も、

3ヶ月経ち、落ち着いてきました◎

相変わらず、LED照明

KR93SP関係で、訪れて下さる

方が多く、驚いております。

KR93 SP ①(設置してみて)。

KR93 SP ②(使ってみて)。

KR93 SP ③(まとめ)。

KR93 SP ④(その後)。

何度かレビューを書きましたが、

安定し一段落、掘り下げる事も

無いのが本音です★

なので、今回は万人向け、

水族館気分で楽しんで頂ける、

写真日記にしました。


まずは、ハードコーラルから。

ナガレハナサンゴタコアシサンゴ

骨格が有る種が、ハード分類ですが、

触手(ポリプ)は、ぽにょぽにょ♪

イソギンチャクとは違います◎


ここからはソフトコーラル、

海の芝生こと、スターポリプ

調子が良いとどんどん広がり、

左のブロックまで、

繋がってしまいました(゚o゚)


こちらは、恐らく

ブルームウミアザミです。

水質に敏感で、一度

サクッと溶けちゃいましたが、

残党が増殖中☆

基部は地味な茶色ですが、

雪の結晶の様な先端は、青銀色、

とても繊細で綺麗な珊瑚です


こちらは、お花畑系珊瑚。

ハナヅタツツウミヅタなど。

ポリプが、開き切っていませんが、

調子悪い感じでなく、

開いたり閉じたり、ゆらゆら

気ままにやってます(‘-‘*)♪


水質悪化で、ポリプが溶け

丸くなってたハナガタイタアザミ

↓写真上

↓現在は回復♥

この珊瑚も綺麗で好きです☆


こちらは、ナガレカタトサカ

水流に合わせゆーるりー♪

KR93SPの光を求め、伸びてる^^


こちらは、ボタンポリプ

93SPにして、マメスナボタン系

は、縮んだままでしたが、

やっと開き、増殖を始めています◎


93SPにして、1つ感じた事が。

ムーンライトの光ですが、、

弱いし、波長補間と考え、

100%にしてましたが、

うちの珊瑚は嫌がるみたい?

なんでかな??

(現在、夜:0%、昼:MAX30%)

他の93SPユーザーさんは

どうなんだろうか(゚_。)?


最後は、萌えるヤドカリの日常を♥

①.おっ!草、うまそう♪

②.ん~、棒が邪魔やぁ~っ。。

③.あ”ぁああ!!イライラする!!


別の所では…


①.うわっ、何か赤いヤツ来た。。

②頼む。こっち来んなよ。。

③.そうそう、あっち行け◎

④えぇ~、やっぱりこっち来るんかい★

ちなみにこの後、、

赤いピンヒールで散々踏まれ、

マメスナギンチャクがイヤイヤ

したのは、言うまでもありません◎


5件のコメント

でろーんベルギー?

久々に、仕事場多肉の

写真を撮ってきました。

初めて自作した寄せ植え達…


1つ目は、

パキフィツム・グラウクム

グラプトペタルム・ブロンズ姫

の寄せ植え。

↓以前(2012/01/16)

↓現在(2012/04/02)

春夏仕様色で、色味ボケ気味★

これはこれで、緑が綺麗ですが◎


そして、もう一つ。

セダム・プロリフェラ

セダム・ベラヒギンズ

エケベリア・静夜の寄せ植え。

↓以前(2011/12/16)

↓現在(2012/04/02)

べラヒギンズが…(笑)

いつの間にか下垂系に。。

それは良いんですが・・

問題はこれ↓

でろーーん。。。

静夜(デレンベルギー)は、

徒長しやすいらしいけど…★

角度を変えて、もう一枚(゚ー゚;

若干、プロリフェラもどこ?状態。

寄せ植えを作る時は、

徒長しやすさも、

考慮しなきゃですね★

勉強になりました◎


その他の単体モノ。

オブツーサは変わらずです。

ここは、水遣りも少ないし、

西向き窓で、日当たり良好と

言えないのに・・

環境が合ってるのかな♪

この子はいつも綺麗です◎

そしてこちらはサボテン、

ギムノカリキウム・緋牡丹

実は一本、根元から

腐ってしまいました…★

サボは、急にダメになる事

あって難しい…(ノд-。)

寂しいのでべラヒギンズ葉挿し中。

日照悪くて?べラヒギンズ

葉が、結構落ちるので・・

近くの水槽照明の上、

温かいので、並べてます♪

照明と水面の間の、

ポリカ板の上にも☆

UVや、Cyanリッチな光は、

多肉に影響有るかしら?


コメントする

KR93 SP ④(その後)。

その後濾過槽のシレナシジミが、

ダメになり、水槽周りが磯の香り…(・・;)

幸い水換え期間だったので、回復中ですが、

不調は長引いています(´_`;)

生物濾過は、濾過効率の高い、大きい生体ほど、

死ぬと水を汚すので、やはり諸刃の剣。。

スキマーが入らない程、狭い濾過槽…

結構効果が有るので、助かるのですが…


KR93 SPは、今の所不満は1つも有りません。

メタハラに戻したいか?と言われれば、

水温面でも、光量・光質面でも、No。

使用感、とても良いです◎

今、何チャンネルが付いてるかも一目瞭然。

(カメラの、レンズ汚れすみません)

前面左右ルーバーが、排熱FANの吸排気。

このデザイン、秀逸です☆

音は全く気になりません。


以下、その後の生体の様子です。

◎ツツウミヅタ(左:蛍光Spot、右:ノーマル)

⇒全開にする難しさは、メタハラ同様?

⇒色温度高めなら左も全開になるかも?

○クダサンゴ(右下:フィジータイプ)

⇒メタハラでも愚図っていたけど、良い感じ◎

○ハナヅタ(後ろ:スポットグリーン)

○他ソフトコーラル、ボチボチ良好。

◎スターポリプ2種

⇒KR93にしてから蛍光色が出て、成長旺盛?

⇒しのぎを削り、陣取り合戦しています。

○ハナガタイタアザミ(上)

ポリプが水質悪化で溶けアワサンゴ風に…

◎トランペットコーラル(下)

⇒良い感じ♪

◎ハードコーラル全般

⇒KR93 SPを入れてから、かなり調子良いです☆

⇒プクプク調子良過ぎて、ちょっと脅威(・Θ・;)

⇒また攻撃しあって、溶けなきゃいいですが・・

△シロスジウミアザミ

⇒オキニだけど、唯一調子が戻りません。

⇒色温度低めが好きな、生体な気がします。

!ブルームウミアザミ?

⇒シロスジの根元でひっそり増殖中☆

⇒一度全滅したと、思われていたのでビックリ。


個人的に、珊瑚をうまく育てれるかは、

水質水流割位かと思っています。

悪い水質や、水流無くて飼える様な生体に

KR93 SPは不要だし、

水質、水流が安定しないうち、

勇んで買う物ではないと思います。

やはりメタハラが一番、出力が…

スポットが良い、色々な意見が有ります。

それで不都合なければ、それで良いと思うし、

他が安定し、今以上に珊瑚にしてやれる事は?

という時に、元手が有れば買いですね◎

今流行のステマと思われないように、

こういう書き方をしていますが(゚ー゚;

僕個人、後悔しない買い物が出来ました☆


高出力マニアは…病気なので仕方ないです(笑)

秋月電子さんで、200~300Wの白LEDが、

15000円で絶賛販売中

スポット補正込み1000W位の、

超絶システム、組んでみませんか(☆゚∇゚☆)?


コメントする

KR93 SP ③(まとめ)。

ミドリイシに関しては、既にユーザーさんから

色上がりレビューが、出て来ている様ですし、

勿論、ミドリイシをしなくても、

導入する価値は、有ると思います。

何より見た目がスッキリするし、

設定幅が広く、生体に合わせ応用が利きます。

うちは100ℓに満たない小水槽で、

蒸発からの比重変化は大きいので、

殆ど、水温に影響しない事は、

生体の安定にも、何よりのメリットです。

マメスナのピンク色♡スターポリプの蛍光色☆

どちらも優先したいけど…

スターポリプをギンギンにしたら、

マメスナが紫になってしまうんだけど…

こんな時、KR93 SPは最高のツールです。

自分の水槽に、今入っている珊瑚に対する

ベストセッティングを見つけるまで、

色々と弄る過程が、とても楽しいです♪


○電気代・水温等でメタハラ以外が必要

○スポットだらけで、見た目をスッキリさせたい

○水槽全体のベースとなる色温度を見つけたい

○気変わりしやすい

⇒ショップの蛍光マメスナ水槽が気になる…

⇒ミドリイシやソフトなどコンセプトが変わる…

⇒水槽が何本も有り、あちこち付け替える…

そんな方には、ピッタリの製品だと思います。


コメントする

KR93 SP ②(使ってみて)。


※これは、個人的な実感です※

※ミドリイシ以外が対象です※


[使用して感じた事]

青白比を変更できるメリットは、楽しい反面、

ヘタに弄ると珊瑚がイジケ、危うさすら感じます。

LEDの光は刺さると形容されますが、それ位強く、

見えない部分が、影響している感じがします。

和田社長も、おっしゃってましたが、

多くの方が、80%位で充分と感じているそうで

見た目以上に強力だと、感じます。

タイマーのオートメモリーは5段階。

徐々にではなくバチッと変わります。

朝は青く、昼は真白、夜は深青など、

日内変動で、極端に青白比を変化させると、

多くの珊瑚が調子を崩しました。

↓夜間(青2%、ムーン2%)

80%と90%の差は、よく分かりませんが、

2%と5%では結構違い、5%は結構明るいです。

今まで、ムーンライト不使用なので、

こんな明るくて大丈夫?と逆に気を使います。

この辺りが、LEDの突き刺さる光の所以?

自分の考えすぎかも知れないし、

多少の青白比変化は、珊瑚も順応する様ですが。

オート以外、マニュアルモードを1つ設定でき、

ワンボタンで変更可能。

オートはフルスペクトル、マニュアルは深青等、

急な来客時の、一時的な雰囲気作りにも便利♪


[珊瑚の調子]

・ハードコーラル

主にナガレハナ系は、93SPで全く問題有りません。

喧嘩して溶かし合った張本人…水質悪化の原因で、

縮んでいたのに、生き残りはすっかり回復しました。

・ソフトコーラル

トサカは徐々にポリプを出して来た位。

お気に入りのウミアザミ系は、まだ完調でなく、

カンムリウミアザミのパクパクも見られません。

メタハラで飼い易かった種類は、大概調子良く、

意外に開き難いと言われる、ツツウミヅタも

満開ですので、後は珊瑚の回復次第かと思います。


コメントする

KR93 SP ①(設置してみて)。

我が家の対珊瑚用新兵器、eco-lamps KR93 SP

最新の照明、最新のコンセプトと待ち焦がれた商品。

しかしながら、水槽の調子が良く調子に乗って、

納入間際に珊瑚を増やしたところ・・

水槽のキャパを越えて、珊瑚同士が喧嘩★

⇒相打ちで死亡⇒水質悪化⇒水槽半崩壊と、

最悪な経過を辿っていました。

数種の珊瑚が死亡、残った珊瑚のダメージも大。

更に年末に、水流ポンプが故障…

こちらはLSSサンのお陰で、年内修理できました。

天然海水で、数度に渡り大量換水し、

光・水流・清浄な水と、環境は戻ったので、

完調でない珊瑚も、まだ居ますが、

約1ヶ月使った感想を、書こうと思います。


僕は、ソフト&ハードコーラルが好物で、

ミドリイシへの影響は分かりません。。

また珊瑚達は、ダメージ回復中のため、

照明の影響だけではない事をご理解下さい。


[以前と比べて]

購入したのは、最小の12S・30cm・50W。

150Wメタハラ、白めの球(12000K)から変更。

↓以前(メタハラ+スポット2)

↓変更後(93SPのみ)

写真で見ると白く、明るく見えますが、

肉眼では、少し暗くなったと感じました。

見慣れている事も有り、1ヶ月もすれば慣れます。

基本45cm以上対応で、30cm水槽用取付具を、

Blue Harborさんで、ワンオフして頂きました。

見た目がスッキリし、とても気に入っています。

サイズも、以前のメタハラより、更にコンパクト、

冷却ファンも内蔵され、後付の必要有りません。

安定器もコンパクト、メタハラの物は発熱も多く

置き場所に困りますが、これはとても良いです。


[実際に使用して]

青白チャンネルを、独立で弄れて楽しいです。

↓(白0%・青100%・ムーン100%)

肉眼はもっと深青、ガビガビの蛍光色が出ます☆