人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)


コメントする

思わぬ伏兵に・・

心を奪われました。

興味本位で、食べるために買った

アイスプラント

とりあえず食べたものの、

ぶっちゃけマズくて放置(^^;)

↓購入時(2012/02/28)

乾燥気味だからか、以前の様な大葉

にならず、茎と小さい葉ばかりと、

食価値、観賞価値もなくて

次第に愛着が薄れていました★

更に、枯葉も取りにくいデメリット。

葉の根元の水分はずっと残り、

無理に引っ張ると、幹の皮まで

剥げちゃう系です(>。<)

(クラッスラ、紅葉祭り系)

今日、ひっそり開花していました☆

氷の華と呼ぶにふさわしい

白銀の華。。

蕾は、可愛い薄ピンクです。

よく見ると分かりますが、

蕾の周囲まで、ブラッダーセルが

取り囲み、芸術的とも言えるほど、

キラキラ、美しく輝いています☆

コレまで見た多肉の開花で

一番感動しました。。。♡

ハマミズナ科、

メセンブリアンテマ属、

クリスタリナムが正式名。

確かにメセンぽい花ですね。

アイスプラント

1年に一度だけ、宝石に変わる、

素敵な多肉でした☆


何となく思い出した曲。

邦楽は殆ど聴きませんが、

この曲は、いい曲です。。

広告


6件のコメント

ほんの小さな出来事に~♪

愛は傷付いてないし、

誰も飛び出してないですが・・

ひなこたさんが育てたサボテンは、

小さな花を作りました☆

初めて見るサボテンの花♪

可愛いピンク花♡

そんな後ろで咲かなくても( ‘-‘)

まだ、全周に蕾が待機中、

花サボって、良いですね♪


そして、ルビーネックレス

爆弾蕾も、開花☆

一度咲き、夜閉じたので

写真、撮り損ねたかっ(-_-;)?

と、焦りましたが…

日が出る(光が点く)と、

また開花していました☆

エネルギー温存策かな◎

まずは片方が開花ですが、

とても綺麗です(*’ー’*)

セネシオって…

キノコ系地味花と思ってたよ(笑)

↓この子達↓

セネシオ・グリーンネックレス

(2011/12/26)

セネシオ・シトリフォルミス

(2011/12/17)


そして、うちの多肉でも、

カラカラで、心配だった子。。

ひなこたさん寄せ植えに居た、

セダム・ツルマンネングサ

↓右下(2012/01/15)右上も

段々、カラカラ褐色になって・・

冬場で、一緒に入る、センペルの

水遣り量も分からなかったので、

枯れるかも…と心配してたんです。

そんなツルマンネングサにも、

春の兆し…♡


そんな、うちにあるセダムで、

一番可愛がってなかった子(笑)

玉葉さん。

9月末に購入後、

ほぼ3ヶ月、全く変化せず、

(2011/11/13)

葉も取れやすいので、

奥に、追いやっていましたが…

今年に入って、徐々に成長

(2012/01/03)

そして、春・・・

センターに躍り出て、とぐろを

巻いておりまする(〃゚д゚;)◎

樹氷も迷惑そう( ´ー`)

(2012/03/17)左下、紫は追加株

可愛いよ、玉葉ちゃん♡(笑)


多肉を初めて半年。。

成長が遅いと言われる多肉も、

各々が表情を変え・・・

楽しさ再確認な時期ですね☆

エケベリア・ピンキー

(2011/11/13)

(2012/03/20)


6件のコメント

タメライ花?

多肉やサボは、

楽しい開花の時期ですね。

今の時期でも、日中はこれ位★

暖かい環境なので、開花は

この時期に限った事でないけど、

今も、いくつか開花しています。


先週末の多肉狩り③

ひなこたさんの寄せ植えサボにも、

赤いトンガリが☆

サボの花は見たこと無くて、期待♡

さすが、ひなこたさん☆

寄せ植えは、今楽しむだけでなく、

今後の成長を予想して植える…

勉強になります(*’-‘)b


そして、以前載せたガチャニク、

2セットある、片方に見られた

セダム?の、黄花も、

ポツポツ増えてます☆

成長著しい、ルビーネックレス

↓先月末(2012/02/29)

そして、もう1セットは・・

↓先月末(2012/02/29)

ルビーネックレスさん…

可愛い爆弾付き♪

こちらのセットは、電球直下だからか

他の多肉も、よく育っています♪

ここまで来ると・・

「もう、カット苗とは言わせねぇ」

そう言われてる気がします(゚ー゚;


多肉等の開花は時期的な物。

でも、暖かすぎる環境故か、

時期外れで、釣られて咲く子がいます…

夏~秋咲きのナツユキカズラ、

株下に数個、躊躇った様に開花。

セントジョーンズワートにも、

白い蕾。普通は黄花じゃ?

ちょっと釣られて咲いてみた感じ?

本来の時期までに、バテないか心配★


初めは平面だった人工自然も、

種類が増え、置き場所に四苦八苦、

積んだり釣ったりと、すっかり、

立体配置のジャングルです(笑)

でも、そんな苦肉の策の、

ハンギングした物に、開花が、

多いのは気のせいでしょうか?

やはり、光の強さも大切なのかな◎


2件のコメント

なんだ、君らもか…

むくんだ、もちもち多肉達。

続くは、グラプトペタルム・

チェリープリンセス

カイガラムシにやられ、

瀕死からの回復にしては綺麗☆

子株は、犠牲になった様です★

グラプトペタルム・

ブロンズ姫と、ピーチ姫

色より健康っしょ(゚ー゚;)

グラプトペタルム・オパリナ

隣のコチレドン・銀波錦と共に、

うちの超成長多肉筆頭。

↓購入時(2011/11月)

君ら、頑張りすぎ(;´▽`


いつも微妙な、

アナカンプセロス、桜吹雪も、

パンパン、テカテカ☆

こちらも、いつも微妙な(笑)

セダム・ウィンクレリー

根付きが悪く、一部の茎は

枯れてきてるんですが、、

水は届いてるみたい?

セダム・オーロラベラヒギンズ

赤ライト補正も合って、凄く綺麗♪

ティンレードル入りのセネシオ・

グリーンネックレス達も、面倒で

ティンレードルごと、水にドボン☆

↑斑無し、↓斑入り

ハオルシア・

ドドソンオブツーサも、

やっとプックリ☆

確かにこう見ると、透明窓大きい☆

ハオルチアンな方々のブログ写真、

プクプクで…どうしてるのか、

気になってたんですが、、

写真前霧吹きより、水遣りですね◎

そして…ちょっと意外な

センペルヴィヴム・ペチューズ

センペルも、テカるんだ(〃゚д゚ )

90近い鉢を、狭い机で順に浸漬…

虫確認、枯葉取りも同時なので、

手順が悪いと、10分近く、

水中放置する事も有りますが(;´Д`)

それでも大丈夫なのは、常に葉が

揺れる位、サーキュレーター

強制通風のお陰かも?


忘れてました・・

普段は可愛い、モフモフおてて♡

コチレドン・熊童子子猫の爪も…

テッカテカ★

子猫の爪も、花芽が終わって、

小さい手が増殖中です♪

昔から有った手は、

色落ちして赤爪に◎

枯れ落ち、世代交代かな(゚ー゚;


開花で言うと、

カランコエ・福兎耳が開花☆

(右は星兎耳)

シンプルで可憐ですね(*’ー’)♡

以上、パツパツ多肉達でした。

ごちゃ混ぜ紹介で、すみません★


10件のコメント

奥ゆかしきが、多肉の美徳?

控えめに、開花している子がいました。

パキフィツム・オビリデ

大きめ多肉なので、奥の方に置いていて

気付かないトコでした(゚o゚)

おっ?

おぉっ!

なんでそんな控えめなん(*’-‘*)♪

交配種という事は、日本生まれ?

奥ゆかしい子は、良いですね♡


こちらは、今期6個目の開花。

コチレドン・子猫の爪

もう蕾も見えないので、今期ラスト?

多肉初年に6つも楽しませてくれた、子猫様。

花を咲かせ続けて、疲れたのにゃ?

お肉の成長はそんなに進んでないにゃ。

おまえはおまえは

これから大きくなるのだ。ニャ。ニャ。的な

スタパ齋藤さん風に)笑


カランコエ・福兎耳にも、

怪しげな茎が。

もしかもしか・・・


6件のコメント

A Bug’s Life♣

もう今年も終わり…今週で実家も仕事納め。

気持ちに区切りは付くけれど、

長期休暇は、時間を持て余して、寂しく、

心が空洞化する時期でもあります。(´_`。)

水槽の、壊れた水流ポンプ修理は、代理店

LSS研究所サンのお陰で、年内に出来るそうです◎

代理店は、大名商売と思ってたけど、

真摯な対応で、驚きました☆

後は、年末大掃除の水換えだ(-。-;)


多肉は・・不安4割、楽しさ6割。。

不安の大半は、小ぶりになったり

歪になったりの、葉落ち多肉達。

光が強すぎても、葉が溶けるそうなので、

日照も9~17時にしました。

エケでも、調子の良い子もいますが☆

ピーコッキ-は、高く派手に成長。

↓約一か月半前(2011/11/13)

↓今日(2011/12/26)

Star Warsの、スター・デストロイヤーぽい☆

今は、セダム系が育ち盛りですね♪

姫星美人も、色や粒々感が多少上がってます。

↓約一か月半前(2011/11/13)

↓今日(2011/12/26)

グリーンネックレスは開花、子猫の爪は終わりかけ。

コナカイガラムシに寄生され、治療中の

グラプトペタルム・チェリープリンセス

↓美しかった約一か月半前(2011/11/13)

↓今日(2011/12/26)

ベニカDの散布で、葉が汚れています。

「ぱんさのサボテンランド」さんや、

「フラワーショップ江口」さんのHPに、

詳しく書かれていますが、

オルトランは浸透移行性、

アクテリック乳剤やベニカDは即効性。

まだオルトランは、使った事ないですが、

ベニカDは、6割位には効く感じ!?

一度では効きません。

今日も、まだ何匹か見つかりました。

イラつく事に、彼らはスプレーの届き難い、葉の間、

幹の根元に隠れて殖えれば良い事を知っています(怒)

元気でも下葉は千切って、通気良くし

株元や幹にも、スプレーしました。

多肉への悪影響は見られないので、カイガラムシが、

溺れ死ぬ位、ツユダクにかけます。

葉は汚れ…観賞価値は失われます(;。;)

殲滅出来たとしても、完治は長い道程。。。

観賞価値のない多肉は、伝染防止に捨てるか、

どうせカイガラムシ分泌液や、すす病で汚れるし

いくら汚れようが、徹底的に闘うか(p゚ロ゚)=p

下葉を取ったら、株元に子株を発見・・

捨てれない愛着との間で苦悩(/_<。)


6件のコメント

なんか申し訳ない。

多肉植物の花。

ブログを巡っていると、多くのブロガーさんが、

開花を、1年に一度の楽しみにして、

心待ちにしているのが、伝わってきます。

多肉を初めて3ヶ月の初心者が、

もう2つ目の花を、見てしまった…(゚ー゚;

時期も有るのかもしれないけど、

しっかりした苗を買う事、コレが一番近道ですね☆

コチレドン・子猫の爪は、蕾付きで届いた物が開花

セネシオ・シトリフォルミスは、一部開花株が到着

どちらも、Cacto-Locoサンの苗で、多くの

タニカーさんが、信頼を置くお店だけ有ります。

追加株での購入でしたが、今日やっと植替え★

手前が、以前から居た株。

いつか大きくなり、区別出来ない位になるかな。

掘り起こしても、さほど根は張ってなかったし、

シトリフォルミスは、成長が遅いのかもですね。

放っとくと、すぐにペコッと凹んでしまうし、

どれぐらい水遣りするか、難しい種類(;´Д`)

そんな間にも、3つ目の花が、開いています。

地味に可愛い花ですね

気になって匂ったけど、草の匂い・・(;´▽`)

実は、最近買ったグリーンネックレスにも

蕾が付いてたりします。。

多肉植物主婦の会さんから来た苗です。

光に向かい、ピョコッと立った姿が可愛い。

同じセネシオ属で、蕾も似てるから

花も同じ形かしら(゚ー゚?)

2つを受粉させたら交配になるのかな?(。_゚)?

尖ったネックレス、ピーチネックレスとか???

とりあえず子猫の爪と交配させて、

子猫の爪ネックレスが良いんですがね♡(*´∇`*)♡

グリーンネックレスも、肝心のお肉は、

ペコッと凹んでますね。。★

そんなモン(・・;)?