人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)


4件のコメント

どうなる・・夏

今日は暑かった…

ロハスでbeedamaサンに

行く予定が、仕事が長引き断念…★

明日は暑いのかな (・ε・;)

出掛けても、暑さでグッタリ

だっただろうケド・・

家でもグッタリ、自室は32℃超え。。

窓を開け、全サーキュレーター最強で

ようやく30℃…(゚ー゚;

まだ4月末なんですが・・

人工自然は、夏を乗り切れるのか?

各照明が時間差で消え、夜型に

プログラム変更しましたが、

これ以上気温が上がると、

家が、燃えそう。。。


そんな暗く暑い部屋・・

赤い光が余計暑苦しい(>。<)

暑苦しいので、

Blogテーマも青系に^^;

具合悪い人に対し、

多肉達は、まだ許容範囲?

ドラゴンズブラッドは、

チリチリで、養生中ですが★

ガチャニクモリモリ♪

グリーンネックレスモリモリ♪

beedama、BANさんからの頂き物、

フェレイラエもぴょこぴょこ♪

モリモリ子持蓮華

モリモリ姫星美人

カンガルーポケットの、

マッチ花も、沢山待機♡

セダム畑は、ピークを過ぎたけど、

じっくり見ると増えとります◎

すっかり青い、黄麗&春萌

低くなった様に感じる程、

径のボリュームが増えてます。

黄麗

春萌

暑すぎて・・・

ハウディアーナにも、花芽。


こんな時、聴きたい曲。

Tom Jones /with The Cardigans

– Burning Down The House

さすがパワフル( ゚o゚)♪♪♪

暑さを忘れる暑さです。

何か涼しくなった気がする~♪

Tom Jonesサンといえば、

卒倒しちゃうThunderball。

60’s LIVE(20代)

1996 LIVE(56歳)

2009 LIVE(69歳)

『ザ・ヴォイス』Tom Jonesは、

連邦のモビルスーツより、

化けものかっ!!

暑いんですが・・

何だか、涙が出てきました。。

広告


2件のコメント

デビーに首ったけ♡

寝落ちしたので、昨日の日記です◎

最近こんな事が多い^^;

春かしら~♣


他の多肉ブログを巡って・・

自分の所に帰ると、

写真の悪さに、ウンザリ>。<;

これでも、カナリ

Photoshopしてるんです(*´ο`*)=3

腕は無くとも、性能が良くて

美しく、気軽に持てる

小型コンデジが欲しいなぁ…

CanonのIXY-1も、原点回帰した

デザインで、良い感じだし♥

写真:究極の四角形

写真:モノトーン2カラー

http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/ixy/1/index.html

無骨で、最高水準の性能という

憧れの、SIGMAのDPシリーズも

新しいのが出るみたいだし…

http://www.sigma-dp.com/DP-Merrill/jp/

高いだろうけど…素敵♥

まだ、買い時じゃないのかな^^;

フリーのPhotoshopフィルタ

pentacomさんの、ToyCamera

見つけたので、暫くそれで我慢しよう♪

(※Photoshop無い方にも使える、

スタンドアロン版も有ります)

↓(Officialサンプル)

https://i2.wp.com/pentatoys.com/pentacom/images/sc/toysample33.jpg


まずは、表土を赤玉に変えた、

エケ畑をパチリ☆

赤ライト消灯後だったし、

表土照り返しが減り、

これだけで、結構見やすい◎

Photoshopし過ぎて、

多肉の身近さが失われても嫌なので、

トイカメラエフェクトは

少しだけ入れてみます。

愛しの、グラプトベリア・デビー

そして、こちらは初公開、

デビーのモンストローサ物。

トップシーツルビーと同じく、

「トップシー=上下逆」の意味で、

トップシーデビーと呼ばれるそうです。

まだ、葉の逆カールは弱いけど、

今後が楽しみ♪

折角なので、うちに似合わぬ、

Junkカゴもパシャリ☆

ハンギングで照明直下の為、

凄い白飛びですが(゚ー゚;

モリモリ♪セダム・姫星美人

目覚めたオロスタキス・子持蓮華も、

ヤバイ増え方で★絡みそうかも^^;

ボケてますが・・玄海岩蓮華も、

ちょっと目が覚めてきた感じ^^

↓2週間前(2012/03/23)

後ろで写ってる、

ディスキディア・カンガルーポケット

結局、前回日記以降、

枯れ株整理したら、一本に(;。;)

でも、蕾がついてました^^

悪い事有れば、良い事も有りですね☆


コメントする

獲物を植替え♪

前回に続き、

Junk-style garden beedamaさん

で、Getした多肉達です◎


まずは、お店のロゴ入り

セダムの寄せ植え。

とにかく、寄せるのが好きと、

BANさんがおっしゃってましたが

色んなセダムがもりもりです

トリカラーや、万年草系?

この、小さいセダムに一目惚れ☆

セダムは種によって、

高温乾燥に弱いので、

気をつけなければ★


こちらはポット販売の物。

ラベルはセダムになってました。

ヒスパニクムミルキーウェイ

どっちかや?(。・・。)?

幹立ちのも、オレンジでも

ピンクでもなく微妙な色合いで

虹の玉オーロラか…?

センペルも隠れてますが、

これらは販売元オリジナル?

BANさんの遊び心かしら?


そして探していた、

センペルヴィヴム・ガゼルです。

巻絹系ですね♪

それにしてもデカイ(笑)

左下のエケベリア・女雛

と同じ位有ります(゚д゚)

ガゼルに、最大の称号を

奪われたグラナダは、

最近、葉が立ってきてます。

↓昨年末(2011/12/03)

水遣りし過ぎ?


そして、おまけで頂いた♥

ペペロミア・フェレイラエ

調べると、ハッピービーンの

交配親みたい?

ハッピービーン同様、

丈夫ならイイなぁ♪

予想外の頂き物ですが、

結構可愛くお気に入り(*゚ー゚)☆

有難うございます^^


ちょこっとJunk Styleな

カゴもGet♪

置き場所確保目的で、

使い方オシャじゃなくて…

スミマセンです(・・;)

子持蓮華や、姫星美人

ブロンズ姫や、ピーチ姫

少しでも、多く光を当てたい

子達の専用ゆりかごです♪


2件のコメント

多肉ボケ?

うちでは、植物育成ライトを使い、

室内で、植物を育てています。

それなりに高出力なシステムですが、

メインの多肉は、成長旺盛感が少なく、

植物育成ライト効果も、それなり?

と、思っていましたが、

『多肉ボケ』だったかも…(゚ー゚;

季節柄も有るけど、最近増えた

一般植物を見ると、そんな気がします。


ハーブの一種、セントジョーンズワート

↓1週間前(2012/02/28)

2株買って、置き場所が無かったので、

ガチャニクと共に、ハンギングも…

↓(2012/03/08)

ルビーネックレスと共に、ガンガン伸びて

何がなんやら(・・;)

毎日もぎってもしゃもしゃ出来ます(;´▽`)

その割に、テンション低いですが(笑)


そしてナツユキカズラは…

↓(2012/03/08)

??

3日前の写真

↓(2012/03/05)

この部分が、赤丸なんですが…

植物ってすげぇ(・Θ・;)

“I Am Legend”もスグですね◎

I Am Legend (2007)


それもこれも、家庭菜園を始めて、

机に置き場所が無くなり・・★

吊るした結果なんですが。。

折角なので、

もう少し頑張りましょうな多肉、

1つ限定で、優先座席を設けました☆

セダム・姫星美人です。

以前より増え、特徴的なロゼ型も

はっきり出て来て良い感じですが、

今一歩、春を満喫して欲しいですね☆

↓(2012/03/08)

↓1ヶ月前(2012/02/04)


多肉の居場所を脅かす、一般植物軍。

初めに蒔いたトマトは、大きくなり、

ジフィーストリップから、

ジフィーポットに、ランクアップ☆

結局、スイートバジルは3つだけ発芽。

↓(2012/03/08)

↓1週間前(2012/02/28)


その他も、色々と種から、

ゴニョゴニョしています。

以前チラ見した、食用花木?も2つ発芽♪

色々植えましたが、先行不安なので

有る程度、発芽したものから、

記事にしようと思います◎


コメントする

検索語-6~10位☆

【6位~10位】

姫星美人 11回
ハオルチア 氷砂糖 9回
プロリフェラ
ディクソニア
8回
白桃扇 7回
幹挿し 6回

姫星美人…多肉植物セダム属

モコモコの画像を見て、

どんどん増えると思いきや・・

秋から育て始め、成長はほぼ横這い★

最近やっと成長(昨日の日記)しました。

春が、成長期なのかな◎

氷砂糖…多肉植物ハオルシア属

旧タイプを、FS江口さんにて発見☆

斑入り美株の、まっしろしろすけ♡

超子株で、全然成長しません(:_;)

未だ全幅1.8cm…★

成長しない割に、何度か日記ネタに…

出来の悪い子ほど、可愛い!?

プロリフェラ…多肉植物セダム属

ロゼ型葉の美種。

ロゼの大きさに、個体差あり?

うちでは紅葉しないけど、樹氷系の

爽やかパステルグリーンも綺麗です♡

放置可、飼育簡単、強健、

寄せ植えても、敷き詰めてもと、

一家に一株有って損無しな、良種です。

ディクソニア…タカワラビ科・シダ植物

気分はジュラシックパーク♪

コンスタントに入荷するのは、

エクゾティックプランツさん位かも?

昨夏の高温で、入手後すぐ、

全葉が枯れ落ちました。

廃棄予定で、枯葉を剪定、

置いておくと、ヘゴから新芽が☆

1から育て直しですが、ある意味強健?

うちの子は、水好きな気がします。

白桃扇…人気のうちわサボテン

可愛いけど、少し成長ゆっくりかも。

育成自体は楽で、放置プレーです。

成長して、形が変わるのが嫌な人、

気長に成長を楽しめる人向け?

葉挿しも、簡単でした☆

幹挿し…傷つけるのも愛

特に、多肉初心者の気になるネタ(‘-‘*)

初購入時、余裕を持って大きめを買い、

もいだり、切ったりした方が、

早く楽しさやコツを、理解できます◎

未発根で植えてしまうと、

根付くまで水不足でシワシワに★

カットにとらわれて、躊躇わなくとも、

特に、幹立ち多肉(乙女心等)は、

健康な下葉を、無理矢理もげば、

その孔から分枝が出て、お得♪


以上、1位~10位でした。

これ以降は大量に有るので、

また気が向けば…(;´▽`)

全ての検索語は、必ず目を通しています。

そこから得る知識も多いです。

自分の気分で書いている日記ですが、

ある程度、独りよがりにならないで、

どうせなら、需要にも応えられる記事に

したいと思っています(゚ー゚ )/☆

ありがとうございました。


15件のコメント

先読みのタニク。

オロスタキス・子持蓮華玄海岩蓮華

この時期の、蓮華達は、

地上は枯れ、地下で密かに春を待つ☆

大抵が、そんな感じだなと、

多肉ブログを、回っていても思います。

うちの玄海岩蓮華は、12月末から枯れ出し、

↓(2011/12/22)

今や、すっかりチリチリ★

室内で暖かい割に、今が冬だと、

しっかり分かっている、空気読める子◎

↓(2012/02/04)

かろうじて残る、緑の葉。

知らなかったら、もうダメかも…

って、なっちゃいますよね(゚ー゚;


そのお隣の、子持蓮華

子持蓮華は、11月末に多少枯れだし・・

↓(2011/11/21)

12月末には、まさかの復活◎

↓(2011/12/22)

そして、今。

↓(2012/02/04)

冬なんだけどなぁ…◎

もしかして、

先読みし過ぎて、春が来てる?

綺麗なのは何よりですが。


もひとつのオロスタキス、富士

綺麗で気に入っているのですが、

少し問題が・・・

来た時は、綺麗な形でしたが、

↓(2011/12/14)

歪に。。。

↓(2012/02/04)

水が切れると、ペタッと倒れ、

水を遣ると、中途半端に葉が立つ…

横から見ると、凄く微妙です★

葉は薄いので、エケのような、

まとまりが無く、気難し屋な多肉です。


蓮華達と並べて、光の良く当たる場所に

置いている多肉、セダム・姫星美人

よく光に当てた所で、成長は遅く、

困ったサン。。。

最近、少し成長しました♪

↓約1ヶ月前(2011/12/26)

↓(2012/02/04)

ここに来て、やっとか♪

それにしても青いなぁ。

君も、春を先取り多肉君?

姫星美人って、紅葉するんだっけ?

紅葉知らずな、多肉に囲まれ、

もう、どれが紅葉する種類か、

忘れちゃったよ、お父さん(・・;)


6件のコメント

A Bug’s Life♣

もう今年も終わり…今週で実家も仕事納め。

気持ちに区切りは付くけれど、

長期休暇は、時間を持て余して、寂しく、

心が空洞化する時期でもあります。(´_`。)

水槽の、壊れた水流ポンプ修理は、代理店

LSS研究所サンのお陰で、年内に出来るそうです◎

代理店は、大名商売と思ってたけど、

真摯な対応で、驚きました☆

後は、年末大掃除の水換えだ(-。-;)


多肉は・・不安4割、楽しさ6割。。

不安の大半は、小ぶりになったり

歪になったりの、葉落ち多肉達。

光が強すぎても、葉が溶けるそうなので、

日照も9~17時にしました。

エケでも、調子の良い子もいますが☆

ピーコッキ-は、高く派手に成長。

↓約一か月半前(2011/11/13)

↓今日(2011/12/26)

Star Warsの、スター・デストロイヤーぽい☆

今は、セダム系が育ち盛りですね♪

姫星美人も、色や粒々感が多少上がってます。

↓約一か月半前(2011/11/13)

↓今日(2011/12/26)

グリーンネックレスは開花、子猫の爪は終わりかけ。

コナカイガラムシに寄生され、治療中の

グラプトペタルム・チェリープリンセス

↓美しかった約一か月半前(2011/11/13)

↓今日(2011/12/26)

ベニカDの散布で、葉が汚れています。

「ぱんさのサボテンランド」さんや、

「フラワーショップ江口」さんのHPに、

詳しく書かれていますが、

オルトランは浸透移行性、

アクテリック乳剤やベニカDは即効性。

まだオルトランは、使った事ないですが、

ベニカDは、6割位には効く感じ!?

一度では効きません。

今日も、まだ何匹か見つかりました。

イラつく事に、彼らはスプレーの届き難い、葉の間、

幹の根元に隠れて殖えれば良い事を知っています(怒)

元気でも下葉は千切って、通気良くし

株元や幹にも、スプレーしました。

多肉への悪影響は見られないので、カイガラムシが、

溺れ死ぬ位、ツユダクにかけます。

葉は汚れ…観賞価値は失われます(;。;)

殲滅出来たとしても、完治は長い道程。。。

観賞価値のない多肉は、伝染防止に捨てるか、

どうせカイガラムシ分泌液や、すす病で汚れるし

いくら汚れようが、徹底的に闘うか(p゚ロ゚)=p

下葉を取ったら、株元に子株を発見・・

捨てれない愛着との間で苦悩(/_<。)