人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)


コメントする

なぜポロポロと。

気温、上がって来てますね。

除湿機買って良かった^^;


今回の、急激な温度上昇で

被害深刻なオニクです。

エケベリア・インブリカータ

(これまでインブリケイタと記載)

セクンダ系交配種(×メタリカ)で、

強健だそうですが…

我が家&マイスキルじゃ難物。

急に一気に葉落ちしたり、

水を遣ると葉っぱダラリ。

とにかく安定しない子でしたが、

2日程で、急にパリパリに。

勿論、株元水遣りで、

葉水→腐敗の可能性は0。

水遣りも少なめ、何でやねん★

枯葉を取ったらこんな姿。。

なんなんだ。。

子株は頑張って欲しいです。。


その他、まずはグラプトぺリア。

お隣の国から来たNorma

モチモチして可愛いです♡

ノーマ・ジーン(マリリンモンロー)

から、来てるんでしょうか。

モンローは、ラウリンゼ+矮化剤で

縮めただけだそうですが、

この子は、葉の取れ易さが、

明らかにグラプト^^;

うちに来て、下葉が数枚

一気に落ちました★

触らなくても落ちるんです・・

落ちた葉は健康そうで、

シワっとしてたり、変色はナシ。

プリプリなんだけど…

茎との結合力が急になくなる感じ?

今は止まって一安心。

-∞-∞-∞-∞-∞-

トップシーデビー、この子も同じ現象。

片方が一気に落ちて、傾いてるし★

葉は凄く綺麗。何なの??

他のブロガーさんでも、白牡丹

同様の不明落葉が起きてる様ですが、

やはり、急激な温度変化?

-∞-∞-∞-∞-∞-

デビーは大丈夫なんですが。

むしろ水切れで葉が立ち、

今までで一番綺麗かも◎

葉の裏側がシワってます。

デビーを含め、コレ以降は、

結構元気な子です。


ここから、エケベリア。

同じトップシーな、

ルンヨニー トップシーツルビー

子供が、結構成長旺盛で

見るごとにワクワク^^

こちら、Irish Mintさん。

これもお隣の国から◎

トップシーツルビー交配種で、

名に恥じぬ、爽やかグリーン♪

爪先黄色も素敵♡

色濃くなるのかなぁ。

目が離せない素敵な子☆


最近、真っ白に輝き、

訴えかけて来る子が居ます。

ラウィーさん、どしたん?

物理的に、落ち着いて考えれば、

水切りで葉の表面積が小さくなる

粉と粉の間隔が狭まる

地肌が見えなくなったって事か◎

ラウリンゼもボチボチ綺麗。


最後は、植替え終わってないので

シルエットクイズ~☆

薄葉でかなり心配も、

意外に暑さにもタフネスさん。

エレガンス系の、葉縁が透ける感じ

タマラン♪(♡。♡)♪

って、答え言ってんじゃん◎

-∞-∞-∞-∞-∞-

もう少し、エケ写真を

撮ったので、次回に続きます。

広告