人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)


4件のコメント

初めての…

半年経って、お肉達が安定し、

楽チン管理になって来たので♪

色々、試してみました◎


前回載せた、花芽付きハオルシア達。

ベヌスタさん、

ドドソンオブツーサさん。

イザ!

この間まで『実生』じっせい?

とか言ってたレベルですが^^;

みしょうなんですね(恥;)

初めての交配作業です♡

ベヌスタは血が濃く交配しても、

大概モフモフになるそうで、

母株にする方が、多少相方の特徴

も出やすいとの経験談を、

ニシさんに教えて頂きました。

有難うございます。

ベヌスタ母×ドドソン父に決定。


基本手順で行います。

花は下から咲くそうなので、

一番下の花弁を剥ぎ、

黄色いポンポン付きが雄しべ。

奥に、蜜が溜まってます。

以前、花芽の周りに丸い滴が

付いていた時は、

カイガラムシ分泌液の様でした。

これは、また違います。

咲き終えた花を切って放置したら

カビが生え、ビックリした事が

有りますが、栄養価高いのかな。

母株雄しべは、取ります。

この時、花粉付きそうですが、

ハオルシアは自家受粉が、

しにくいそうな◎

出てきたコレが雌しべ?

ここに、父株雄しべの

黄色いポンポン花粉を塗り完了♪

付いてるか全然分からんとです。。

とりあえず1つだけ。。

ハオルシアの交配は、

あまり確率良くないみたいなので、

このまま枯れ落ちたらお慰み~


そして、次はこの子達。

仕事場に置いてた

寄せ植えと、オブツーサ艶窓

ここ最近、天気が悪かったので

寄せ植えは散々★

静夜は更に伸びるわ・・

ベラヒギンズの葉は落ちスカスカ

精神的にグッタリなので、

自室LEDで回復&放置中(>。<)

今回のターゲットはこちら。

気になってた、出っ張り。

引っこ抜くとこんな感じ。

まるでネギ~~

さすが旧分類、同じユリ科^^

うどん食べたい。

子株の方が、しっかりした根?

ニシさん土で植え直し♪

表土は緑の映える赤玉に◎

こちらが子株♪

実家接客業の待合室用、

欲しい方に気軽に貰って

戴く為に、簡易プラケース^^

いつか、可愛い多肉女子に

引き取られる時まで…♡

でも、誰も欲しいと

言わないんですが。。

もしかして、多肉女子とは

ステマですか?(笑)

広告


コメントする

Haworthia’s Twelve.

タイトルは、某映画のパクリ。

ハオルシア全12種を、

プレステラに植替えました。

ドドソン&レイトん教授は、

LED直下で焼き中なので、

代わりに、不二子ちゃんです。

コレまでは市販多肉用土と、

買った時のポット土を、

混ぜて植えてましたが、

今日からニシさん美味しい土を、

トクと味わい、大きくなるんよー♪


・レイトニー

LED効果で、ちょっと焼けた?

根元、中心部は黄緑です。


・ドドソンオブツーサ

花芽出てます♪

ずっと、お腹と背中が

くっ付いてたけど・・

やっとプックリ^^


・鬼瓦

真ん中に水遣りしたら、

くるくる落ちてくのかな♪

ニグラを、

毎日少しずつ捻ったら・・

こんな感じになるのかな?

何で捻れるのか、生命の神秘なり。。


・天使の泪(大型P型)

泪ですよ、涙じゃなく☆

白い粒々がその由来?

この命名者サン素敵♡

買った時より、葉の尖りとRが、

カッコ良くなった☆(親バカ^^)


・冬の星座

ちょっと先端折れてたり、、

成長してるのかしてないのか

よく分からんとか、、

そんな事は良いんです◎

ドーナツ模様が好きなのです♡

砂糖まぶしたドーナツを、

熱いブラックコーヒーで

流し込みたい。。


・ホワイトフォックス

ずっと欲しかった・・

白いキツネ♡

フェネックじゃないよ♪

個人的にはそのイメージです^^

ピグマエア×ベヌスタの選抜子。

ベヌスタの方が白いやん」

とか、言うなよ。。。

おとなは、中心の緑が

残ってモフモフになるみたい♡


・ベヌスタ(輸入C型)

ホワイトフォックスが、

手に入らなくて・・浮気購入とか

言っちゃイカン。そうなんだけど^^;

でも買って良かったです。

比較出来るし、とても綺麗♪

ちなみに…ハオルシアに、

赤い狐」と「緑の狸

両方有るの知ってました?^^

花芽出てます◎


・オブツーサ(大型大粒)

以前よりはふっくら◎

綺麗になったね♡

先端の波平ヒョロっ毛が、

なにげに好きな^^


・エメラルドLED

中心の葉が伸びて開いて

バランス悪いけど、

この透明感は唯一無二♡

何気にノギノギ◎

新葉も出てきてるけど、

もしかすると花芽も?


・ブラックベルディアーナ

外葉のオレンジ~黄が、緑化★

それにしても、この品種名、

ホントに合ってる?

親株画像に程遠い(゚ □ ゚; )


・氷砂糖

相変わらず、擬態が上手い^^;

以前日記に、旧タイプ扱いせず、

(新)氷砂糖を、

ザラメ糖とかにしろと書きました。

が、その後調べたら、

ザラメや黒砂糖など・・

既に結構存在してました。。

すみませんm(。 。)m


・京の舞錦

この人は、ランナーみたいなのを

一杯出すんですが、子株?

5本位出てますが・・

子吹き上手な人です。


最後、ハオカメジオラマ♡

エメラルドLEDの葉が取れ、

置いてみたら・・

陸ガメにキャベツ与えてる図?^^

仙人掌さん、再開されないかな~

この素敵さに、また会いたい(;。;)

Blogを見ていると、海外の様で、

何か生き方が、カッコ良いなって、

コソっと憧れてみたり。。。

そんな人から生まれたジオラマと

考えると、また愛着が湧くのです。


実は、エケベリアも、

植替え終わってるんですが・・

その前に、寄り道予定です♪


2件のコメント

なんだ、君らもか…

むくんだ、もちもち多肉達。

続くは、グラプトペタルム・

チェリープリンセス

カイガラムシにやられ、

瀕死からの回復にしては綺麗☆

子株は、犠牲になった様です★

グラプトペタルム・

ブロンズ姫と、ピーチ姫

色より健康っしょ(゚ー゚;)

グラプトペタルム・オパリナ

隣のコチレドン・銀波錦と共に、

うちの超成長多肉筆頭。

↓購入時(2011/11月)

君ら、頑張りすぎ(;´▽`


いつも微妙な、

アナカンプセロス、桜吹雪も、

パンパン、テカテカ☆

こちらも、いつも微妙な(笑)

セダム・ウィンクレリー

根付きが悪く、一部の茎は

枯れてきてるんですが、、

水は届いてるみたい?

セダム・オーロラベラヒギンズ

赤ライト補正も合って、凄く綺麗♪

ティンレードル入りのセネシオ・

グリーンネックレス達も、面倒で

ティンレードルごと、水にドボン☆

↑斑無し、↓斑入り

ハオルシア・

ドドソンオブツーサも、

やっとプックリ☆

確かにこう見ると、透明窓大きい☆

ハオルチアンな方々のブログ写真、

プクプクで…どうしてるのか、

気になってたんですが、、

写真前霧吹きより、水遣りですね◎

そして…ちょっと意外な

センペルヴィヴム・ペチューズ

センペルも、テカるんだ(〃゚д゚ )

90近い鉢を、狭い机で順に浸漬…

虫確認、枯葉取りも同時なので、

手順が悪いと、10分近く、

水中放置する事も有りますが(;´Д`)

それでも大丈夫なのは、常に葉が

揺れる位、サーキュレーター

強制通風のお陰かも?


忘れてました・・

普段は可愛い、モフモフおてて♡

コチレドン・熊童子子猫の爪も…

テッカテカ★

子猫の爪も、花芽が終わって、

小さい手が増殖中です♪

昔から有った手は、

色落ちして赤爪に◎

枯れ落ち、世代交代かな(゚ー゚;


開花で言うと、

カランコエ・福兎耳が開花☆

(右は星兎耳)

シンプルで可憐ですね(*’ー’)♡

以上、パツパツ多肉達でした。

ごちゃ混ぜ紹介で、すみません★


2件のコメント

ハオルシアとハオルシアと、

昨日の新入り、ジオラマハオルシア以外の、

自室にて、植物育成LEDで育てている

単体植えのハオルシア達がいます。


ハオルシア・大型大粒オブツーサ

名前は購入時のもの。

成長はゆっくりですね。

オブツーサも、外葉は紅葉して落ちるみたいで、

緑に朱色が美しいです☆

↓(2011/01/21)

↓約2ヶ月前(2011/12/03)

横向きでも撮ってみました♪

↓(2011/01/21)

株の中心から、何かが?


ハオルシア・ドドソンオブツーサ

ドドソンさんのオブツーサ☆

小岩井さんのプリンと同じノリですか(笑)

たまご!(゚□゚;)

生クリーム!(。□。;)

チーズ!(;゚□゚)

どれもウマそーーーぉ。。。

震災の影響で、販売中止中(;。;)

すみません、話がそれました。。

少しずつですが成長してます☆

↓(2011/01/21)

↓約2ヶ月前(2011/01/21)

↓(2011/01/21)

オブツーサは、乾燥すると表面の産毛?が

目立ち、くすんで見えます★

紫と緑の中間色かなぁ◎

「ドドソン 意味」から来られた方が居たので、

調べたら、お写真が見つかりました。

アメリカ多肉サボテン協会の、

Schwartz, Herman Arthurさんとの2ショット

左側が伝説の、Dr. Jay Dodson。

もうお二人とも故人ですが、いい写真ですね。

お二人は、どんな夢を持ち栽培されていたのか…

その夢の結晶、交配された種の子孫が、

巡り巡って、アジアのこんな私めにお家に。

何だか・・こう言うのって、嬉しいですね。

感慨深いです。


ハオルシア・エメラルドLED

マイ多肉、最高級品。

葉落ちも殆どせず、水も欲しがらず、

手が掛からない、常に綺麗で変化無い優等生。

見て、キレイ♡で、満足(;´▽`♡

この子も、多少大きくなっています♪

↓(2012/01/21)

↓2ヶ月半前(2011/11/08)

変わらず美しいです・・

やっぱりこの子は、贅沢品です♪

↓(2012/01/21)

中に、何か有る様な輝き☆

中心部の色素が、少し薄いのかな?

見た目微妙なら、エメラルドグリーンLEDを、

鉢に仕込もうと目論んでたんですが(笑)

必要なくて良かった♪


4件のコメント

つぶツーサ♡

多肉植物主婦の会サンから、週末届いた新入り多肉達。

その日に、早速植替え一安心♪

翌日、水槽用LED照明の納入が重なり、

お店に取りに行き、セット。

お古を多肉に使うために、片付け&球交換☆

無事、多肉の照明も強化して一安心。

グッタリ。。(・。・)燃え尽きたジョー…

実は、先週出張した2日の間に、

急に調子悪くなってる多肉が数種・・

テンション上がる筈が、なぜ調子悪いのか分からず

微妙なテンションであります。。★

気を取り直して、新人さんを愛でる事に。

うちでは2つ目の、ハオルシア・オブツーサ

今回は大型大粒オブツーサ

そういう品種名?ただ大き目?

オブツーサが気になって多肉を始めたのに、

手元に無かったので、自分用です♥

しっかりしていて、外葉が一部、赤~紫?

紫オブや黒オブ、緑オブなども有るみたいですが、

この子は、色変わるのかなぁ。

もう一つは、ドドソンオブツーサ

普通のオブツーサより、お肉が丸こく、

透明窓が大きく綺麗になるそうで、買いました。

まだ小柄で、若干紫です。

普通オブとの違い?分かんない…(;´▽`

でもオブツーサは、いくつ有っても綺麗♪

植替え、早速ミスティングしてみました。

透明窓がとても綺麗☆

オブツーサを、LEDで育てるのは初・・

直射日光はダメでも、LED直射はOKだったり、

LEDも使用球によっては焦げるみたいだし・・

多肉の種類によるけど、どんどん子吹いて欲しいので

チョット冒険して光強化してみようかな(*・д・)σ