人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)


2件のコメント

チェリープリンセス♡

チェリープリンセス

結構、思い入れ深いお肉です☆

多肉を初めて、一番最初に

カイガラムシに洗練を受け

ベニカDスプレーで対処も、

肌荒れや色落ち、その後落葉…

↓ベニカD使用後(2012/01/13)

ボロボロになりながらも、

立ち直ってくれました◎

↓現在(2012/06/05)

ベニカDは、枯れる事もないし、

屋外の害虫、野晒しセダムに多い、

アブラムシ系?(緑や黒の粒々)に

効くので、信頼して使ってますが、

ロゼ型多肉に直接散布は、

精神的にダメージが長引くので…

自分的にはNGかと(;ェ;`)


チェリープリンセスと聞いて、

フト、思い出すのは・・・

Pulp Fictionの、このシーン。

チェリーをくわえた

Uma Thurman☆

黒髪、おかっぱ、高い鼻、

妖艶な爬虫類系の目付き、

長い手足と、小さい顔・・

ツボった人も多かったのでは♡

Kill Bill等、金髪の方が有名かな?

VittonのADも、されてましたね。

話がそれました。


サボテン展で見たタキタスに、

チェリープリンセスの質感が

似てると思ってましたが、

調べるとそっち系(タキベリア)?

タキタス×エケベリア。

タキタスが、ベルス1属1種になり、

その他の、タキタス系が、

グラプトになったって事かな?

大きなくくりがグラプトペタルム。

エケ交配種がグラプトベリアなの?

で、ペタルムって誰よ(@。@)?


もう一つの謎。

新顔、グラプトベリア・フィラ

頂き物で、詳細不明子。

花はこんなの☆

シルバースター系?って話でしたが

最近、サボテン相談室サンで見た、

グラプトペタルム・菊日和と、

エケベリア・リラシナの、

交配種が似てるかも?

Filiferum × Lilacinaで、Filaとか??

菊日和なら、中心の鼻毛萌え(笑)

なので嬉しいんですがね♪


こちらも開花中☆

エケベリア・ロザノイ

似てるようで似てない、素敵エケ達。

今度の植替えで、エケはラベルを

付けないと決めました☆

判別付く=愛着薄れない作戦ですが、

いつまで、もつかしら( ´艸`;)

広告


2件のコメント

なんだ、君らもか…

むくんだ、もちもち多肉達。

続くは、グラプトペタルム・

チェリープリンセス

カイガラムシにやられ、

瀕死からの回復にしては綺麗☆

子株は、犠牲になった様です★

グラプトペタルム・

ブロンズ姫と、ピーチ姫

色より健康っしょ(゚ー゚;)

グラプトペタルム・オパリナ

隣のコチレドン・銀波錦と共に、

うちの超成長多肉筆頭。

↓購入時(2011/11月)

君ら、頑張りすぎ(;´▽`


いつも微妙な、

アナカンプセロス、桜吹雪も、

パンパン、テカテカ☆

こちらも、いつも微妙な(笑)

セダム・ウィンクレリー

根付きが悪く、一部の茎は

枯れてきてるんですが、、

水は届いてるみたい?

セダム・オーロラベラヒギンズ

赤ライト補正も合って、凄く綺麗♪

ティンレードル入りのセネシオ・

グリーンネックレス達も、面倒で

ティンレードルごと、水にドボン☆

↑斑無し、↓斑入り

ハオルシア・

ドドソンオブツーサも、

やっとプックリ☆

確かにこう見ると、透明窓大きい☆

ハオルチアンな方々のブログ写真、

プクプクで…どうしてるのか、

気になってたんですが、、

写真前霧吹きより、水遣りですね◎

そして…ちょっと意外な

センペルヴィヴム・ペチューズ

センペルも、テカるんだ(〃゚д゚ )

90近い鉢を、狭い机で順に浸漬…

虫確認、枯葉取りも同時なので、

手順が悪いと、10分近く、

水中放置する事も有りますが(;´Д`)

それでも大丈夫なのは、常に葉が

揺れる位、サーキュレーター

強制通風のお陰かも?


忘れてました・・

普段は可愛い、モフモフおてて♡

コチレドン・熊童子子猫の爪も…

テッカテカ★

子猫の爪も、花芽が終わって、

小さい手が増殖中です♪

昔から有った手は、

色落ちして赤爪に◎

枯れ落ち、世代交代かな(゚ー゚;


開花で言うと、

カランコエ・福兎耳が開花☆

(右は星兎耳)

シンプルで可憐ですね(*’ー’)♡

以上、パツパツ多肉達でした。

ごちゃ混ぜ紹介で、すみません★


4件のコメント

久々、ガン見♪多肉達①

毎日、生活してる自分の部屋の、

毎日、座っている机の上の多肉達。

手を伸ばせば、触れるのですが、

触るのは近くだけ、、

奥までギッシリ並ぶ、全てを手に取り、

じっくり観察する事は、意外にない(・・;)

久しぶりに、手を伸ばして、

外葉をもいだり、水遣りしたり、

多肉達の、メンテナンスを行いました♪


とりあえず、チェック必須の多肉。

室内ながら、カイガラムシに寄生され、

ベニカDスプレーで薬浴中の、

グラプトペタルム・チェリープリンセス

↓寄生前(2011/11/13)

↓寄生中(2011/12/26)

↓現在(2012/02/09)

気になる、ベニカDでの粉剥げも、

潔く、つゆダクにすると、ツヤツヤ(笑)

成長点の成長が戻ってきたので、

多少、綺麗さが復活か(*”)♪

害虫、水攻めを乗越え、強健な姫君です♡

カイガラムシ特有の、ネトネト白綿毛が

まだ、付いていなくもないので、

殲滅かは不明ですが、嬉しい♪


グラプトペタルム・マーガレットレッピン

この所の極寒で、両親が同居する、

吹抜け部屋の暖房温度は、上がる一方…★

紅葉時期も終わった様です(._.。)

↓現在(2012/02/09)

↓1ヶ月前(2012/01/12)

幹下の、子株が大きくなっています♪


グラプトベリア・デビー

初めより、随分葉が大きく縦長に★

バランス悪いなぁ(゚_゚i)

↓現在(2012/02/09)

↓購入時(2011/11/13)

大切なこの子にも、ベニカD予防接種を

実施したので、色々と残念な感じですが、

まぁ元気そうで、春が楽しみか◎


アナカンプセロス・桜吹雪

一時期、中心部の葉が溶けて来たので、

女雛の悪夢を心配していましたが、

何とか、持ち直した?

通販写真の様な、ピンクを見る事無く、

また、夏緑かな。。

それにしても、この種の分裂系?増え方

エケベリア等、ロゼ型多肉のつもりで

育てると、変形しすぎてビックリです★

↓現在(2012/02/09)

↓3ヶ月前(2011/11/09)

成長が感じられない、謎多肉かも…。

どうなの?この子(・Θ・;)


次回、エケベリアに続きます。


2件のコメント

多肉とベニカD。

グラプトペタルム・チェリープリンセス

カイガラムシにやられていると、以前書きました

まだ、完全には殲滅できていません。

ベニカDスプレーをかけても、

多肉が枯れたりはしませんが、葉が汚れます。

↓散布直後(2012/01/13)

↓散布後、乾燥状態(2012/01/13)

テカっているのは、つゆダクにしたからです。

予防的に、少量かけるとどうなるか・・・

100投稿記念、写真盛り沢山です。


エケベリア・七福美尼

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/03)


エケベリア・シャビアナ

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/13)


エケベリア・白雪姫

↓(2012/01/12)

↓2週間前(2011/12/28)


エケベリア・トップシーツルビー

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/14)


エケベリア・ピンキー

↓(2012/01/12)

↓2ヶ月前(2011/11/13)


エケベリア・ラウィー

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/14)


エケベリア・ラウリンゼ

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/14)


エケベリア・ラズベリーアイス

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月半前(2011/11/26)


エケベリア・リラシナ

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/13)


エケベリア・リンゼアナ

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/03)


エケベリア・ルンヨニー

↓(2012/01/12)

↓2週間前(2011/12/28)


グラプトペタルム・マーガレットレッピン

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/03)


白粉剥げ…

特に、粉吹が美しい種(ラウィーなど)ほど酷いです。

見た目を取るか、生存を取るか、、

後は、個人の価値観ですね。

最後までお付き合い、有難うございました。


6件のコメント

A Bug’s Life♣

もう今年も終わり…今週で実家も仕事納め。

気持ちに区切りは付くけれど、

長期休暇は、時間を持て余して、寂しく、

心が空洞化する時期でもあります。(´_`。)

水槽の、壊れた水流ポンプ修理は、代理店

LSS研究所サンのお陰で、年内に出来るそうです◎

代理店は、大名商売と思ってたけど、

真摯な対応で、驚きました☆

後は、年末大掃除の水換えだ(-。-;)


多肉は・・不安4割、楽しさ6割。。

不安の大半は、小ぶりになったり

歪になったりの、葉落ち多肉達。

光が強すぎても、葉が溶けるそうなので、

日照も9~17時にしました。

エケでも、調子の良い子もいますが☆

ピーコッキ-は、高く派手に成長。

↓約一か月半前(2011/11/13)

↓今日(2011/12/26)

Star Warsの、スター・デストロイヤーぽい☆

今は、セダム系が育ち盛りですね♪

姫星美人も、色や粒々感が多少上がってます。

↓約一か月半前(2011/11/13)

↓今日(2011/12/26)

グリーンネックレスは開花、子猫の爪は終わりかけ。

コナカイガラムシに寄生され、治療中の

グラプトペタルム・チェリープリンセス

↓美しかった約一か月半前(2011/11/13)

↓今日(2011/12/26)

ベニカDの散布で、葉が汚れています。

「ぱんさのサボテンランド」さんや、

「フラワーショップ江口」さんのHPに、

詳しく書かれていますが、

オルトランは浸透移行性、

アクテリック乳剤やベニカDは即効性。

まだオルトランは、使った事ないですが、

ベニカDは、6割位には効く感じ!?

一度では効きません。

今日も、まだ何匹か見つかりました。

イラつく事に、彼らはスプレーの届き難い、葉の間、

幹の根元に隠れて殖えれば良い事を知っています(怒)

元気でも下葉は千切って、通気良くし

株元や幹にも、スプレーしました。

多肉への悪影響は見られないので、カイガラムシが、

溺れ死ぬ位、ツユダクにかけます。

葉は汚れ…観賞価値は失われます(;。;)

殲滅出来たとしても、完治は長い道程。。。

観賞価値のない多肉は、伝染防止に捨てるか、

どうせカイガラムシ分泌液や、すす病で汚れるし

いくら汚れようが、徹底的に闘うか(p゚ロ゚)=p

下葉を取ったら、株元に子株を発見・・

捨てれない愛着との間で苦悩(/_<。)


コメントする

とんがりエケさん。

今回は、花形多肉でも直線的で尖ったタイプ。

エケベリアグラウスピーコッキー秋宴、

グラプトペタルムチェリープリンセス

グラウスピーコッキーは、紅葉に期待して購入。

LED導入前の日照不足でか、下葉が落ちて、形が歪★

残った下葉は、色づいて来ているようです。

秋宴は、正直、ついでに購入した多肉。

季節的に、名前が風流で良いかなと、安易にポチ♪

Cacto-Locoさん苗だから、いつも通り、最初から立派なんですが、

葉の尖り具合、シャープな直線、全体的なバランス、

全てにおいて、均整が取れて美しいです。

これは、良い買い物をしました☆

チェリープリンセスは、開花写真に惹かれ購入。

タコ型火星人が、光線銃を持ってるみたい(・◎・)≡√ ̄

まだ蕾は付いていないけど、葉の縁が若干紅葉中。

可愛らしい名前の割に、色黒姫かも♠