人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)

バイバイ、エコポット。

コメントする

エコポットが割れてきたと、

以前、日記に書きましたが、

他の鉢にも、

亀裂が目立ってきました。。

完全に割れないにしても、

使用に不安があります。

月兎耳 in スリット鉢^^;

これ位が初期症状?

割れやすいのは、

肉薄部分だけではない様です。

自然素材(もみ殻・わら・竹)で、

土に入れ1~5年で還るが売り

底面給水が、劣化要因なのは

確実だけど、それでも半年は早い。

Official HPライフスパンに、

屋外(植物入り)… 1年

屋内(植物入り)… 3年

屋内(植物なし)… 10年

と有りますが、空気中で

1年で還られても困ります。。

屋内使用でも、サボテンや、

インテリア使用向けの鉢かな◎


エコポットは3.5号、1サイズ。

高さ10、口径11、底径7.5cm。

可愛いカラバリは売り

贈り物にも最適

エコポット 10個セット(レッド)エコポット 10個セット(ブラウン)エコポット 10個セット(イエロー)
エコポット 10個セット(ブラック)エコポット 10個セット(グリーン)エコポット 10個セット(ミント)
エコポット 10個セット(クリーム)エコポット 10個セット(サンドベージュ)

うちは毎回、Charmさんにて

クリーム(左下)を購入してます。

5個1梱包。

特殊素材の為か、精度は…

別ロットを重ねると、こんな事も★

底穴は多く、考えられた段差で

鉢底通気性は良好です

基本、バリが多い製品で、

ラベル孔にもバリ

ラベルで抜ける固さでなく、

ードライバー等、一手間必要。

一番、面倒な作業が、

『シール剥がし』です。

特に側面のシールは、

嫌がらせレベル。。

綺麗に剥がれてコレ。

後は、指紋が無くなるまで

擦るだけ・・

特殊素材が仇となり、

有機溶媒も気軽に使えません。

こう剥がれたら最悪★

緑の粘着面が厄介で、

爪が欠けます…


早目の鉢交換を後押ししたのが、

最近ロットの、品管の甘さ

上記シールすら、上下逆や、

適当な貼り方だったり…

使用前からヒビ…

不純物…

穴…

同じ店舗で購入してるので、

コストダウンか。

最後に、最高の利点を一つ。

燃えるごみで出せるよ♪^^;

次回、新しい資材の

レビューに移ります。

広告

コメントを残す♥

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中