人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)

ようこそ、プレステラ。

5件のコメント

エコポットの後釜候補、

選択基準は5つ。

①鉢底通気性が良い

②角型

③3.5号以上

④白

⑤出来れば木箱

近い物を、見つけたものの、

内張りライナー付(=底孔なし?)

自分で孔を開けたとして、

ライナーが破れ、木の腐敗等

不安も多いので断念★

そして、逆円錐で縁が長い

エコポットは、場所を取り

段差付けたりと苦労したので

今回は角型、残る選択肢は

角型スリット鉢の、

EGポットか、プレステラです。

3.5号で手狭な、多肉も有り、

最も大きいプレステラ120深鉢

(4号)を使います。

このサイズ取り扱いは、

Berry’s Lifeさん銀花堂さん位?

今回はBerry’s Lifeさんで購入。

銀花堂さんの上記2種の比較記事

も、とても参考になります。

色は茶・緑・黒で、無難な黒^^;

赤LED光の照り返しも減り、

写真写りも良くなるはず?


左がプレステラ。

エコポットより、かなり…(笑)

[エコポット]

高さ10、上部径11、底径7.5cm

[プレステラ120深]

高さ13、底7.5cmで、

上の一辺が10.5、対角線12.5位。

重ねると、意外に大差ない◎

深い分、土量はかなり増加◎

ラベル孔は4箇所。

底は、多少平ら過ぎ?

うちは、鉢下に溝入りトレーを

敷いているので問題なしです◎

まずは、50個買い、

エケベリアとハオルシアから

植え替えます。


美しく育って欲しいので、

用土も拘りました。

自社培養土を出してるお店は、

数店有りますが、今回は、

ハオルシア用が、

カクタスニシさん専用培養土B型

エケベリア用が、

錦玉園さん浅間オリジナルブレンド

「分からない事はプロに聞け!」

はい、教えて下さい^^;

より良い珊瑚には、良い海水を、

より良い多肉には、良い土を。

やはりコレが基本ですね^^/

植替え前から、今後の成長が

楽しみで楽しみで^^♪

ーつづくー

広告

ようこそ、プレステラ。」への5件のフィードバック

  1. あちゃ ><
    その黒プラ鉢・・・・・・私 ^^; 買ったわ~~~
    ビニール温室が耐えられなくて 今の白プラ鉢を買い直したんだけど・・・・・・
    トレー(3) 黒プラ鉢(60)

    ・・・・で 使い道なくて新品のまま 捨てた ><
    カオル家が同じものを買うとは ^^;; 捨てるんじゃなかった~~~ (T_T)

  2. < 続 >
    訂正 → トレー(3) 黒プラ鉢(75)

    大変でしょうけど 頑張って植えて下さいね (^-^) プラ鉢の水はけは いいです ♡
    満足しています ❤

    • 確かに、深底75なら、結構な重量になりますね^^;

      うちもハオとエケで丁度、50鉢でした。
      一部、伸びきったエケは植え替えず、切っちゃおうかと思ってます。

      底に赤玉入れて、培養土35ℓを使い切ったくらいです。
      一応植替えは終わってるんですが、写真と日記待ちです◎
      捨てちゃったんだ^^;
      確かに、それだけは仕方ないですね★
      単価が安くて、機能性も有るので、結構気に入ってます^^

  3. 土の量がハンパな量ではないだけに (__) お疲れ様です。
    私も経験したけど ^^ 植え替え後 やっと多肉も落ち着いてきました。
    ブログゆっくり書いてね ♥♥♥ 

    • 大変だけど楽しいです^^
      一度引っこ抜けるので、
      根ばりや、子株チェック、外葉も徹底的に取れるし^^
      エケが、多少汚れてしまったけど、
      良い土なので、これからじっくり時間をかけて変化を見ます^^/☆

コメントを残す♥

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中