人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)

いつまで寝てんねん!

2件のコメント

前回日記の寄せ植えを、

今月11日に頂いて来た時、

ひなこたさんが、店先で

お友達と話されていた会話、

「徐々に子持蓮華開いて来たね♪」。

ほんわかムードに癒されながらも、

それを聞いて…

???

!!!

( ̄□ ̄;)?

うちの子持蓮華は、

以前「先読みのタニク」で書いた様、

11月に、冬枯れモードが始まり

↓(2011/11/21)

12月には、少し復活し・・

↓(2011/12/22)

2月に、春の活動再開でしたが…

↓(2012/02/04)

その後、何故か・・

白化して枯れだし

また、冬眠モード…(・口・ ;)

特に冷え込んだ訳で無く、

ずっと20℃前後だけど…★

なのに、屋外(ハウス)飼育の

ひなこたさん’s子持蓮華が、

開いて来ただと~(≡д≡)???

長い眠りに入られても困るので、

水をかけてみたところ、

目覚めた様で、活動再開◎

↓(2012/03/23)

蓮華系の冬モード因子は、

単純に、環境温度だけでは

ない気もしますね。

ずっと暖かく、生理不順を

起こしてる可能性も有るし(・・;)

無理に叩き起してすまないす。。


ちなみに・・

オロスタキス・玄海岩蓮華は、

↓(2012/02/04)

↓(2012/03/23)

就寝中。。

きっと彼らの中には、環境に

左右されない正確なタイマーが

入ってるに違いない◎

永眠じゃない事を祈ります(._. )


オロスタキス・富士は、

眠らない多肉です。

変化は、葉が立つor寝るで、

不恰好になった事と、

伸びて薄色になったくらい(・x・)

↓(2012/03/23)

↓購入時(2011/12/14)

広告

いつまで寝てんねん!」への2件のフィードバック

  1. 我が家の子持蓮華は芽が出始めて1㎝くらい・・・・・・小さい芽です ^^;
    カオル家は玄海岩蓮華と子持蓮華の2種類があったのですね?

    どちらも同じような雰囲気ですが 子持蓮華は頑張って冬越ししたんだ・・・・・・・
    住み心地がよかったのかな ^^

    • そちらも、子持蓮華出始めてるんですね^^
      チョット気になってたんです☆

      子持蓮華も、寝たり起きたりでしたが、
      随分目覚めてきたかなって気がします^^

      でも、玄海の方は変化無いんですよね(><)
      冬眠中は水遣りしないほうがいい気がするのに・・
      今日も、持ち上げて軽かったので、水遣りしてしまいました^^;
      気休めに、高い所に起き直して様子見です★

      頑張って冬越しって・・頑張らなくて越せない場合も有るんですか(@ @;)?

コメントを残す♥

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中