人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)

The Way I Am.

6件のコメント

春を迎え、多肉達はお互い

周りの様子に、釣られる様に

成長をしていますが、

中には、マイペースな子達も。。


代表格は、やはりこの人。

ハオルシア・氷砂糖

相変わらず…ちっちゃい(汗)

生きてるとは思うんですが、

水を遣って膨れるでもなし・・

あまりに葉緑体が少ない(・・;)

そろそろ、2軍落ちを考え中です★

大きめの、追加株欲しいなぁ◎


氷砂糖と一緒に来た、チビっ子、

セネシオ・シトリフォルミス

途中、追加株を入れたので、

見た目は立派になりましたが、

成長は、かなり遅いです。。

まさに白楽寿~って感じ(;´▽`

古株のチビ太さん、

↓4ヵ月半前(2011/11/09)

一応、頑張って生きております。

ちゃんと根付いたのか、

ペッコリ凹みは、なくなりました☆


艶有新緑と、綺麗けどつまらない

クラッスラ・ゴーラム

↓4ヵ月半前(2011/11/09)

葉落ちしてむしろ、減ってる?

葉挿し容易も、根が出ないし…

もうじき親葉、枯るんですが★

一人立ち、出来るか心配。。

グラプトペタルム・オパリナも、

葉挿しの根が出難い系です◎

折角、ここまで育ったからには

頑張って欲しいなぁ…(・Θ・;)


変化しないと言えば、

我が家の主役多肉、

アメジスト?の疑いで購入した

パキフィツム・グラウクム

↓4ヵ月前(2011/11/25)

色はさておき・・

微妙に増え、太くなってるか◎

肉割れしやすい種?みたいで、

生傷が絶えない、ヤンチャ者。


ユーフォルビア・フェロックスも、

綺麗じゃなく、汚れた感じ(゚_゚i)

↓4ヵ月半前(2011/11/09)

峨眉山ですら、新芽が出てるのに。

まぁこちらも、成長してると

言える程ではないですが(゚ー゚;

↓4ヵ月半前(2011/11/09)

ユーフォルビア属は、サボテンと

同様の気難しさが有りますね★


“あるがままの私”を貫き、

マイペースな彼らですが、

いつか、思い出した様に成長を

するのでしょうか…(。´□`)?

そんな彼らに捧げる歌♪

2つの“The Way I Am”です。

・Ingrid Michaelson

アルバム「Girls and Boys」から。

少し古いけど、ジャケットも可愛く、

ファンシー雑貨好きなタニカーさん

にも、おススメかと(´ω`)♪

もう一つは、真逆な

“The Way I Am”。

・Eminem

あなたは、どちら気分でしょうか◎

広告

The Way I Am.」への6件のフィードバック

  1. こんばんは

    見たところ 元気が無い ダメになりそうということはなさそうです。
    今が成長期ではないのかもしれませんね。
    人工自然ですから 様子を見てはいかがでしょうか? ^^

    ゴーラムも葉が落ちてるわけでもないので大丈夫 ^^

    • いつか来る(はず?)の成長期を目指して^^/
      あと、半年で来なかったらどうしよう^^;

      ゴーラムとか、金のなる木もそうだけど、
      たまに、単体鉢でインテリアに出来る位
      大きい物が売ってますが・・
      ああいうのって、年代物なのかなぁ◎
      環境次第で、あれくらい一気に育つなら
      楽しいんですけどね^^♪

  2. 我が家のハオルチア大型オブツーサは1年前のままです。
    セットで購入したハオも休眠中から目覚めたばかり
    成長はこれからでしょうけど 成長に早い遅いがあるのだと思います。
    品種改良がお高いのは数が無いからであり たくさん増える種ほど安く買えます。

    ゴーラムや金のなる木は 年数が経つほど大きく太く育っていきます。
    5年も経てばりっぱ !
    金のなる木は春夏に育つのではないでしょうか?
    肥料与え水遣り 1年ごとに大きな鉢に植え替えると早く大きくなります。

    成長期がくればそれなりに育っていきます (^-^) 時期を待ちましょう。

    • 3.5号鉢が寂しいです★
      まだプラグトレーで充分サイズで^^;
      斑入り斑なしは別として、成長の殆ど止まったような多肉って、
      やっぱり遺伝子欠陥とかも有るのかなぁ。

      ゴーラムとか・・5年かぁ★
      5年後の自分や、5年後に同じ様に多肉を眺めてられているのか・・
      全く予想も出来ないかも>。<
      うちは、流れ作業での世話なので、
      大体全ての多肉が同じ環境や世話。
      そう考えると、ゴーラムが育つ前にセダム系が増殖して、
      ゴーラムの肩身はどんどん狭くなる計算で^^;
      バランスとりも大切ですね★

  3. なぜそんなに急ぐのかな ? ^^; まだ1年も経っていないのに
    我が家のゴーラムはほとんど見ていないし お水もあげていない(室内の出窓に放置)
    育ってほしくないから肥料もあげません。
    鉢もそのままになると思います。
    年数をかけて育てている人にはかないません。
    世話していれば いやでも育ちます ^^ 
    かわいがって下さい。

    • 自分自身の今後が安定しなかったり、不安症な性格が原因ですね^^;

      うちは、毎日必ず座る机から見渡せる場所に、
      多肉がいるから、嫌でもきになりますしね^^

      こっちが育てば、こちらが気になる・・
      不安症の無限ループです>。<;
      大きくなりすぎても困るけど、全体的に同じ位は、
      変化して欲しい☆みたいな・・勝手な欲です★

コメントを残す♥

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中