人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)

小さい、青い、何か、完成。

コメントする

回路図読解、テスター使用スキルはなく、

とにかく基板とにらめっこ。。

答えは出ません。。

社外のアダプタを使ってる事も、

不安で、後ろめたい。。

部品の、付け間違いは有りません。

残るは、半田付け。

半田乗りの悪かった所も含めて、

一度全てを、融かし直し。。


始めたものの、全然融けず、

怒りMAXヾ(*`Д´*)ノ”

温調半田ごてもMAXヾ(*`Д´*)ノ”

お前ら絶対許さねぇ、、

ふざけやがって!死ねっ!しねっ!

玉半田に、更に大量半田を投下。

オラオラオラオラ!!

融けました♪(笑)

電源を入れると、ニキシー管が点滅☆★

おっ!?

でも、なぜ点滅?しかも全部付かない?

電気足りてないんでしょう♪と、

軽いノリで、基板の可変抵抗を+++

ズギャーッ!!

全部付きました☆

社外の、アダプタやLEDを使った影響?

まぁ結果オーライです♪

ちっちゃい、B-5853管が可愛い♪

12LEDは、上から見るとかなり明るい☆

管に熱が入り、安定してくると、

ケースに反射してる方と同じ位、

オレンジが良い感じになります◎

可変抵抗でも、視認性調整出来ますが

管の寿命が縮むので、LEDを抵抗で

絞った方が良いかも知れませんね。

[参考動画]


何と、Nocrotec、IN-18 Blue Dream

遂に、発売だそうです☆

迫力の巨大ニキシー管、ステンレスケース、

ネオン管コロン、LED、一通りの機能と、

完璧なスペックです。

キット価格、300~400€位でしょうか。

今月発売、まじかぁ(*´ο`*)=3

※販売開始になりました。

Clock Kitが、179€、

Tube and Case Part Setが、399€でした★

込々600€位でしょうか。

思ったより高いですね(@。@;)

http://www.nocrotec.com/shop/product_info.php/language/en/info/p27_IN-18-Nixie-tube-with-socket-and-blue-LEDs.html

広告

コメントを残す♥

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中