人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)

ハオルシアとハオルシアと、

2件のコメント

昨日の新入り、ジオラマハオルシア以外の、

自室にて、植物育成LEDで育てている

単体植えのハオルシア達がいます。


ハオルシア・大型大粒オブツーサ

名前は購入時のもの。

成長はゆっくりですね。

オブツーサも、外葉は紅葉して落ちるみたいで、

緑に朱色が美しいです☆

↓(2011/01/21)

↓約2ヶ月前(2011/12/03)

横向きでも撮ってみました♪

↓(2011/01/21)

株の中心から、何かが?


ハオルシア・ドドソンオブツーサ

ドドソンさんのオブツーサ☆

小岩井さんのプリンと同じノリですか(笑)

たまご!(゚□゚;)

生クリーム!(。□。;)

チーズ!(;゚□゚)

どれもウマそーーーぉ。。。

震災の影響で、販売中止中(;。;)

すみません、話がそれました。。

少しずつですが成長してます☆

↓(2011/01/21)

↓約2ヶ月前(2011/01/21)

↓(2011/01/21)

オブツーサは、乾燥すると表面の産毛?が

目立ち、くすんで見えます★

紫と緑の中間色かなぁ◎

「ドドソン 意味」から来られた方が居たので、

調べたら、お写真が見つかりました。

アメリカ多肉サボテン協会の、

Schwartz, Herman Arthurさんとの2ショット

左側が伝説の、Dr. Jay Dodson。

もうお二人とも故人ですが、いい写真ですね。

お二人は、どんな夢を持ち栽培されていたのか…

その夢の結晶、交配された種の子孫が、

巡り巡って、アジアのこんな私めにお家に。

何だか・・こう言うのって、嬉しいですね。

感慨深いです。


ハオルシア・エメラルドLED

マイ多肉、最高級品。

葉落ちも殆どせず、水も欲しがらず、

手が掛からない、常に綺麗で変化無い優等生。

見て、キレイ♡で、満足(;´▽`♡

この子も、多少大きくなっています♪

↓(2012/01/21)

↓2ヶ月半前(2011/11/08)

変わらず美しいです・・

やっぱりこの子は、贅沢品です♪

↓(2012/01/21)

中に、何か有る様な輝き☆

中心部の色素が、少し薄いのかな?

見た目微妙なら、エメラルドグリーンLEDを、

鉢に仕込もうと目論んでたんですが(笑)

必要なくて良かった♪

広告

ハオルシアとハオルシアと、」への2件のフィードバック

  1. きれいな色に撮れる時のお披露目は 見る側も最高~~デス ♡♡
    よい色ですね (^-^)
    我が家のは休眠中 起きろ~~~と言っても 嫌だって ><

    • 確かに、キレイな時期は、自分でも嬉しいですよね^^
      キレイな時期、微妙な時期、安定しないとも言えるけど^^;
      それが、真実の様子だから仕方ない★

      そちらは外ですからね^^
      ダクトでも作って、一日数時間でも温風を送って加温できれば良いけど◎
      でもうちの子はみんな、良い緑になってますよ(>、<)~♪
      少し干からびて紅葉してるのも、青々として、輝き成長してるのも、
      甲乙付けがたいです♡

コメントを残す♥

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中