人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)

多肉とベニカD。

2件のコメント

グラプトペタルム・チェリープリンセス

カイガラムシにやられていると、以前書きました

まだ、完全には殲滅できていません。

ベニカDスプレーをかけても、

多肉が枯れたりはしませんが、葉が汚れます。

↓散布直後(2012/01/13)

↓散布後、乾燥状態(2012/01/13)

テカっているのは、つゆダクにしたからです。

予防的に、少量かけるとどうなるか・・・

100投稿記念、写真盛り沢山です。


エケベリア・七福美尼

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/03)


エケベリア・シャビアナ

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/13)


エケベリア・白雪姫

↓(2012/01/12)

↓2週間前(2011/12/28)


エケベリア・トップシーツルビー

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/14)


エケベリア・ピンキー

↓(2012/01/12)

↓2ヶ月前(2011/11/13)


エケベリア・ラウィー

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/14)


エケベリア・ラウリンゼ

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/14)


エケベリア・ラズベリーアイス

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月半前(2011/11/26)


エケベリア・リラシナ

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/13)


エケベリア・リンゼアナ

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/03)


エケベリア・ルンヨニー

↓(2012/01/12)

↓2週間前(2011/12/28)


グラプトペタルム・マーガレットレッピン

↓(2012/01/12)

↓1ヶ月前(2011/12/03)


白粉剥げ…

特に、粉吹が美しい種(ラウィーなど)ほど酷いです。

見た目を取るか、生存を取るか、、

後は、個人の価値観ですね。

最後までお付き合い、有難うございました。

広告

多肉とベニカD。」への2件のフィードバック

  1. おはようございます
    エケベリアの被害が続いてますね。
    復活当時を思い出します。
    最後にオルトランを撒いたのは12月でしたが
    ・・・・実はバスルームへ行って、鉢の上から横から多肉葉に向けてシャワー攻めにしました。
    葉の汚れは取れますが、完全にカイガラムシを取り除く事は無理、オルトランをジョーロに溶かし鉢にあげたのが最後です。
    ヒントはこちらのブログからでした ↓

    http://kamemushi01.at.webry.info/201110/article_7.html

    今は寒さが増してるのでお勧めできません ><

    • シャワーは結構多肉では怖いですね。
      ズクズクになりそうで、、特に水少な目の時期は・・★
      歯ブラシで擦れとかも有るけど、多肉は普通の植物と違って
      ちょっと難易度難しいかな^^;

      HPリンク有難うございます。
      ほんとに沈めてる・・(笑)
      凄いなぁ◎
      夏にも、まだしつこく居るようならやってみよう♪

コメントを残す♥

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中