人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)

KR93 SP ③(まとめ)。

コメントする

ミドリイシに関しては、既にユーザーさんから

色上がりレビューが、出て来ている様ですし、

勿論、ミドリイシをしなくても、

導入する価値は、有ると思います。

何より見た目がスッキリするし、

設定幅が広く、生体に合わせ応用が利きます。

うちは100ℓに満たない小水槽で、

蒸発からの比重変化は大きいので、

殆ど、水温に影響しない事は、

生体の安定にも、何よりのメリットです。

マメスナのピンク色♡スターポリプの蛍光色☆

どちらも優先したいけど…

スターポリプをギンギンにしたら、

マメスナが紫になってしまうんだけど…

こんな時、KR93 SPは最高のツールです。

自分の水槽に、今入っている珊瑚に対する

ベストセッティングを見つけるまで、

色々と弄る過程が、とても楽しいです♪


○電気代・水温等でメタハラ以外が必要

○スポットだらけで、見た目をスッキリさせたい

○水槽全体のベースとなる色温度を見つけたい

○気変わりしやすい

⇒ショップの蛍光マメスナ水槽が気になる…

⇒ミドリイシやソフトなどコンセプトが変わる…

⇒水槽が何本も有り、あちこち付け替える…

そんな方には、ピッタリの製品だと思います。

広告

コメントを残す♥

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中