人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)

そうだ 京都、行こう。

コメントする

好きなキャッチコピーなので載せてみました☆

とても良い時期になりましたね。

僕は京都生まれなので、京都が好きです。

その後、住所は転々としていますが、死ぬ時は、京都がいいです。

最近は、買物位しか行かないけど、またゆっくりと紅葉見に行きたい。

とてもキレイですね♥

「そうだ 京都、行こう。」 キャンペーンサイト

是非、皆様も京都へ足をお運び下さい♪

京都は、上のような写真に期待し過ぎて行くと、人だらけで、

こんな景色は見れないし…こんな写真はなかなか取れません★

気張らずに、「そうだ 京都、行こう。」と言う位の思い付き、

カメラ片手に、フラッと行くのが楽しいかも知れませんね。


紅稚児に、LEDを当て紅葉を促進する実験、その後です。

①.実験開始(2011/11/21)

真緑です♡

↓ [4日間] 混合LED照射(赤3・青1・UV3)

②.途中経過(2011/11/25)

真ん中、青色光が当たっていた部位が、若干赤くなった?

↓ [4日間] 青LEDと、紫外線LED照射(青4・UV3)

③.現在(2011/11/29)

明らかに中心が赤くなりました。

最低・最高気温、湿度とも、この4日で変化は有りません。

紫外線を当てていない、他の多肉には、変化は有りません。

一種類、エケベリア・グラウスだけは、赤みが増していました。

↓(2011/11/29)

↓(2011/11/26)

↓(2011/11/13)

品種差、時期、個体差等を否定できない限り、

紫外線LEDがトリガーになったとは、言い切れませんが…

一株ずつしかないので、出来る限りで再実験を。

紅葉する種で、量に余裕が有る・・

デロスペルマ・ヌビゲナムを使います。

同じ大きさに切り、赤玉に転がして置くだけですが。

千切れたり、枯れる前に紅葉する事も多いので、

どちらも紅葉し、枯れて終わるオチも、考えられますが★

一つは、青&紫外線LEDを当て、

もう一つは、うちの標準太陽の植物育成LED。

広告

コメントを残す♥

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中