人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)

高温・高湿との戦い。

コメントする

前回登場した無印良品のサーキュレーター。

これまで、これを1つ、タイマーを使用し、

静音弱モードで、多肉の照明と連動させていました。

重要なのは、照明器具の排熱をこもらせない事。

LEDはさほど熱くなりませんが、電球型蛍光灯8灯は、

結構熱くなり、対流がないと、近くの植物は枯れます。

照明がついてしばらくは、25.5℃と快適温度ですが、

西日が入る時間になると、急激に上がります。

壁が2層構造になってる為、日が落ちても暫く30℃近く。

満遍なく風を送るため、サーキュレーターを、2つにしました。

紅葉は、寒暖差が有る方が促進されると言う事。

紅葉には、もしかすると逆効果?


以前付けていて、暗くて外した青LED、葉挿し群の、

発根・発芽が進んでない物に当ててみる事にしました。

何か変化有るかな★☆

広告

コメントを残す♥

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中