人工自然を目指して。

過去に、海水魚と多肉植物を趣味にしていた時の記録です。(-2012)

海開き☆

コメントする

多肉の観察日記が忙しく、

水槽まで手が回らないんですが…

少しだけ写真を撮りました。

この水槽の照明も、現在のメタルハライドランプから、

LEDを使用した物へ、変更する予定です。

LEDは消費電力も少なく、発熱も少ないため、

水温が上がりにくく、クーラー代も安い☆

海水の蒸発が減るので、水質も安定します♪

これまでの水槽用LEDは、青と白を組み合わせ、

海の青さを、見た目だけ再現した物が殆どでした。

流通するLEDにも、色バリエーションが増えたので、

今冬は水槽用LEDにも、新しい波が来ています。

購入予定の物は、紫・青紫・深青・青

緑・暖白・青白のLEDを組み合わせ、

太陽光の波長を模倣した、特殊仕様です。

魚などの多くは、プランクトンなど食物連鎖に

基づき生きていますが、対してサンゴの多くは、

体内の褐虫藻に当たる光で、光合成し生きています。

僕が、珊瑚に惹かれたのはココでした☆

陸上の植物と、海中のサンゴが、

同じ様に、太陽の恩恵を受け生きている…♥

生物って素晴しいですね\(‘-‘*)/♪

広告

コメントを残す♥

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中